マージービート幻の12インチレコードジャケット写真

更新日:2021年5月4日

マージービートの12インチシングル、サイレントリアクションのジャケ写になるはずだった、幻の写真達です。 カメラマンの腕もヘボいのか、メンバーがこれがいい!という写真が結局1枚もなく、

ここから選ばれることはありませんでした。

撮影はライブのあとなので、皆疲れ気味です。

まずは以下を。


ライブは心斎橋ミューズホールでした。 ここのホール照明が強すぎて、離れて撮ると真っ白になってしまうのが難点でした。


このときの対バンは、ゴーバンズとジュンスカイウォーカーでした。 ゴーバンズは、テレビ放送の"ざまぁKANKAN!"の放送が始まった直後でしたので、会場も大賑わい、ジュン・スカイウォーカーズは言わずとしれた、人気バンド、というわけで会場は満杯!熱気ムンムンでしたが・・・我がマージービートは2番目でした。

一番目のジュンスカイウォーカーズはデビュー間もない時期でしたが、さすが人気になるバンドだけ会って、会場は大盛りあがり!会場を温めてくれた彼らに感謝して、2番めのマージービート登場!! となったのですが、会場は残念ながらあまり盛り上がりませんでした。

一部の身内ファンのみが盛り上げてくれた感じで、まだまだ世間の壁は厚いと思い知らされました。

追い打ちをかけてというわけではないですが、ゴーバンズの盛り上がりは半端なかったです。観客を乗せるテクニックは勉強になりました。 楽屋でこっそり撮った写真。左はゴーバンス、右はジュンスカです。

ゴーバンズのメンバーも、ジュンスカイウォーカーズのメンバーもとても礼儀正しくって、逆にこっちが恐縮しました。ゴーバンズさんのお化粧がとても念入りだったことに驚きました。もともお綺麗でしたが、更にゴージャスに! これはリハーサル時の写真。


最初のボツ写真に続いて、これもボツになった写真。くぅー。

帰る間際に撮った、マージービートメンバーとマネージャーのトダカ氏、Saturday's Kidsのヤモトくん、ChaaoのDaサン、初代ドラムのイナダくんという珍しショット。ライブに来てくれました。



結局12インチのジャケットは、こうなりました。 B.タムラ:ライブ写真at Muse Hall G.ナカト:スタジオ、レコーディング時 Key. カナちゃん:練習スタジオ(Studio You)にて Dr.オオニシ:練習スタジオ(Studio You)にて


裏面は別の際のステージ写真でした。 まあ、今となってはいいネタになったということで。(笑)

By:鈴木博之

閲覧数:158回0件のコメント

最新記事

すべて表示